日本固有種の天然金繭使用 スキンケアコスメまゆ恋シリーズ


近年日本では、養蚕農家や製糸工場、絹織工場が減り、シルク製品の国産品は少なくなりました。現在シルク製品は、主にインドネシアやタイなどから輸入されています。

その中でも、黄金繭はとても希少で、世界主要国家蚕生産数量中わずか0.00013%*です。

さらに、まゆ恋シリーズに使用している黄金繭は、国内の限られた養蚕農家で生産された、今までにない希少価値の高い日本固有種の天然金繭です。

※(財)大日本蚕糸会 蚕糸・絹業提携支援センター発行「シルクレポート」2011年11月NO.21より引用